DOPE!
DOPEとは、
HIPHOP/若者の間のスラングで
「かっこいい!超クール!」
日本でいうと若者の
「ヤバい!」
が相当する言葉だと思います。
映画や音楽ではよく耳にしますが、
元は麻薬という意味があるそうです。

「DOPE!」は
90年代に傾倒するオタク少年の映画。
ファレルウィリアムスが総指揮ということで
音楽も衣装も超カッコいい。。。



物語は伝えたい内容が多過ぎて、ちょっと渋滞気味な様な気がしましたが、
最後のマルコムのメッセージはとっても良かったです!
1番お気に入りなのは、
仲良しグループの性同一性障害の女の子、
ディギー(カーシークレモンズ)
めちゃくちゃかわいいです。
主人公とディギーが実際に歌っていますが、
ファレルが見出したというほどのパワフル&可憐さ。
ファッションも最高です、、

(↓真ん中)


憧れのマドンナ・ナキア(ゾーイクラヴィッツ)もさすがのかわいさです!

(↓右)


でも、アメリカのいじめられっこのオタク達はあんなにおしゃれなのでしょうか、、、?



新しいジョーダンはいてたり
デニムonデニムだったり。

| http://www.sylph01.com/blogs/014/index.php?e=73 |
| works::love movies | 02:06 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑