北アルプス芸術祭
先日、北アルプス芸術祭に行ってきました。


長野県の大町を舞台にした、街中にアート作品が展示されている芸術祭です!
故郷である長野開催だと聞きつけ絶対に行こうと決めていました太陽
展示場所は市内中に、広範囲だったので大好きなご飯を忘れる程夢中で鑑賞してきました!




市街地には古民家や蔵、商店街の通りを利用した作品がありユニークな作品がたくさん。

《高瀬川庭園》
大町の高瀬川をイメージされているそうです、この繊細な作品は陶器で出来ています!


山へ向かいます〜車
こちらは竹で出来たオブジェ。写真だと伝わりにくいですがすごく大きくダイナミックでした!

《Banboo Waves》


山の山頂に立てられた建物。
中も外も真っ白で滑らかなフォルムの不思議な建築
ずっといられそうなほど落ち着きました。。
    
《目》

ここから大町市内や山々が見渡せました!空も広くて、やはり自然に囲まれるとほっとします〜



和紙に描かれたトンネル。大胆な色使いに吸い込まれそうですね、、
大平由香里さんという日本の作家さん。以前、別府旅行で地元の方にオススメされた銭湯の壁画を描かれていてまさか長野で再会できるとは!

山を描く事が多いそう、アルプスでしょうか?

《山の唄》

子供からお年寄りまで、幅広い世代の方が楽しそうに鑑賞されていてあたたかい雰囲気の流れる芸術祭でした!
もっといろんな所に行って、たくさんのものを見て、いろいろな事を感じていきたいな〜と改めて思いました。1日中動き回って疲れましたが、お天気も良く大町の自然もすごく気持ち良かったです!

たくさんの刺激や癒しがもらえました、7月末まで開催しています、機会があればぜひおすすめです。

北アルプス国際芸術祭 ~信濃大町 食とアートの廻廊~
2017年6月4日(日)~7月30日(日)



| http://www.sylph01.com/blogs/011/index.php?e=71 |
| works | 01:30 PM | comments (0) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑