さわ ひらき『UNDER THE BOX, BEYOND THE BOUNDS』展に行って来ました!
写真表現を好む自分にとって映像作家の展示はあまり見る機会がありませんでしたが、今回が大変良い機会になりました。

とても暗い会場に足を踏み入れるとそこは音と映像のみのシンプルな空間でした。
映像はプロジェクターや液晶ディスプレイなどで、フロアや天井、壁など、かなり広い空間を見事に使っていました。そこに映し出される作品は日常にはあり得ない表現で、部屋を飛び回る旅客機や、洗面台の水の中を渡る動物達、どこか夢の中に居る様な不思議な世界、終わりのない時間・・・見始めると引き込まれてしまい、どれくらい時間がたったのか分からなくなるほど楽しませてくれます。ですから今回の展示は時間をたっぷり用意して行って頂きたいです。

なかなか人に伝えるのは難しい内容だと思うのですが、あえて言葉にするなら、作り込んだ映像作品を目と耳からキャッチした瞬間から誘われる「さわワールド!」
是非体験してみてください。

  

吉田勝彦

| http://www.sylph01.com/blogs/002/index.php?e=50 |
| works | 07:12 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑